二日酔いに効果的|酵素サプリメント通販のアライブ|トップ
二日酔いに効果的|酵素サプリメント通販のアライブ|大切な“ペット”のために
二日酔いに効果的|酵素サプリメント通販のアライブ|購入の流れ
二日酔いに効果的|酵素サプリメント通販のアライブ|コラム
コラム

野菜と果物で3大疾患予防

野菜ソムリエの勉強をしているときに気になったトピックを一つ。
『野菜や果物を食事に積極的に取り入れて生活習慣病から予防しよう』
という内容にふれてみようと思います。

 
いきなり嫌なトピックですが...
死因ランキング
 
3位 ... 脳血管障害  11.1%
2位 ... 心疾患 15.9%

 
そして、第1位は........

第一位 ... ガン


ガンの原因1位は、喫煙だそうです。
そして2位は食事なんだとか。

何をよく食べるか、とかいつ食べるかなどがポイントですね
 
特に口腔・食道・胃腸は、野菜と果物による予防効果が特に期待されています。
次に危険な心疾患ですが、
大きな原因は、過労やストレス、タバコの吸いすぎのようです。
 
心臓、血管に関しては、信頼性の高い研究により野菜、果物で
発病のリスクを下げる効果があると報告されています。
 
最後に脳血管疾患です。
 
一昔前までは、脳出血が多かったのですが、最近では脳梗塞のほうが多くなっているようです。
 
その要因としては、食の欧米化により動物性脂肪を多く摂取するようになったためのようです。その増加率は2倍以上にまで増えてしまっています。
 
厚生労働省が平成12年に施行した「健康日本21」という運動があり、そこには成人一人あたり、緑黄色野菜120gとその他の野菜230gを目標に毎日摂取するよう心がけようという運動があります。
一日あたり350gの野菜って結構な量ですね
 
でも3食に分けてしまえば、120g以下なので「サイドメニュー的なサラダくらいでしょう。」と言いたいところですが、2個分くらいです
 
本当野菜中心のメニューになりがちですが、 温野菜でもいいので、野菜をたくさん使ったメイン料理から摂取してもOKでしょう。
 というよりあくまでも目安は目安です。
 
ようは積極的に野菜や果物を取り入れるようにしていたら良いと思います。
 やっぱり食事は美味しく楽しみたいですからね